タンチョウボランティア募集
阿寒道の駅 11月12日に新しくなってオープン!
愛護会50周年記念誌
愛護会設立の経緯
新聞記事紹介コーナー
活魚の給餌の当面休止について

釧路市タンチョウ鶴愛護会とは

写真の二次使用は禁止します (c)Miyuki Kawase

丹頂鶴の保護活動を発展させながら、さらにツルの調査・研究と教育活動を主な目的に設置された阿寒国際ツルセンターが行う事業活動に協力して、丹頂鶴と共存する地域の発展に寄与することとしています。

  1. タンチョウ保護のために給餌や監視活動を行います
  2. ツルに関する学習会・観察会・展覧会などを開催します
  3. 会報や解説書の出版物を刊行します
  4. 阿寒国際ツルセンターの事業活動に協力します
  5. 阿寒国際ツルセンターの活動に関わるボランティアの受け入れ窓口になります
  6. その他、丹頂鶴音頭やタンチョウ愛護発祥の記念碑を保存する活動を行います

このホームページでは、釧路市タンチョウ鶴愛護会の活動や資料、地元とのつながり・イベントなどをご紹介、随時更新しています。Facebookでも釧路市タンチョウ鶴愛護会の活動内容などを随時更新・情報発信しております。

当サイトにおける丹頂鶴の写真・画像については、二次使用厳禁になっておりますので、ご注意くださいますようお願い申しあげます。